Powered by ヨクナウィネ出版

快速むさしの号

ちょっと機会があったので、快速むさしの号に乗ってみました。快速むさしの号なんて知らなかったのですが、ケータイで検索したらたまたま表示されたのです。こりゃ乗るしかありません。

横浜線で八王子まで向かいつつ、Wikipediaで調べてみると、平日は2往復だけあるらしい。今日乗った八王子始発のむさしの3号は、八王子を出ると、立川、新秋津、東所沢、北朝霞、そして大宮に停まる。面白いことに、西国分寺や南浦和・武蔵浦和などはスルーである。よくわからないが、大宮のあたりは貨物の路線を走っているらしい。

そんで、何が言いたいかというと、結構便利なんです。八王子から大宮まで約55分。6両だったり、1日2往復だったりと、全然実用的ではないんですが…。

ちなみに、この記事、グリーン車のテーブルでポメラを使って書いています。そうです、ポメラ買ったんです。どこでも長い文章が書けます。これはキテますよ。このことについては、また後日書きます。それではまた。

買い物しようよ!

コメントを書き込む

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメント

おや、コメントがまだありません。