部活なんか入りたくないなら入らなくても全然問題ない

青春の代名詞的な役割として「部活動」というものが美しく語られすぎているのではないだろうか。僕は昔からずっと、そんな違和感を抱いてきた。今日のテーマはずばりタイトルのとおりだ。これを読んでいる方の中には、ちょうど新1年生になったところで、悩んで悩んで検索してきた方もいるだ...

記事を開く

主体性のない部活動なんて

数日前にNHKの「Rの法則」という番組が体罰について扱っていたので、とりあえず録画しておいて見てみた。まあ、机上ならぬテレビ上の議論という感じは否めなかったけど、北村弁護士がアツかったし、そこそこ面白かった。 ここ数週間の体罰についての議論をいろいろ見ていると、おおまか...

記事を開く