結婚式2次会におけるビンゴ大会の進め方と、オススメの景品セットリスト

結婚式の季節、というわけでもないが、今日は、結婚式の2次会の幹事をやってみた話を書こうと思う。 2年ほど前だろうか、昔からの友人かずひろマンが結婚式を開催するにあたって、僕はその2次会の幹事を任されることになった。初めての幹事である。会場は式場と同じ建物内の別室、結婚式...

記事を開く

学教教育は「おカネ」のことをほとんど教えてくれなかった

少し前にMoneytreeというアプリが大変素晴らしいという記事を書いたのだが、それはつまり、自分の金融資産が視覚的に把握できるという点においてである。現金預金がいくら、証券口座がいくら、クレジットカードの負債がいくら、といった具合に集計してくれるのだ。 ところで皆さん...

記事を開く

アトピー性皮膚炎がほぼ完治した話

僕は幼い頃からアトピー性皮膚炎に悩み続けてきた。「かゆい」という症状は、その程度にもよるが、痛みとはまた別のツラさがあるものだ。かゆくて寝れなかったり、業務に集中できなかったり、あるいは顔などの露出している部分が赤くなっていることによるコンプレックスも少なくない。 最も...

記事を開く

地方のスターバックスについて思うこと

伊那地域の全住民にとって今世紀でもっとも重大なお祭りとなった「スターバックスコーヒー 伊那ナイスロード店」のオープンは2017年春、まだまだ記憶に新しい。同市には他の主要な喫茶店として、コメダ珈琲店、支留比亜珈琲店、珈琲館、ドトールコーヒーなど、十分な数の店舗があるわけ...

記事を開く

クルマは人生の縮図だ

2013年の春に購入した中古のフォレスターだが、4年ほど乗ってついに手放すことになった。いくつかの中古車ショップで査定をしてもらって、一番高かったところで2万円で売却した。初回登録から15年目、走行距離15万kmの車が値段が付くだけマシである。買ったときは、たしか8万k...

記事を開く

芝生を植えてみた

長かったゴールデンウィーク(それを楽しむ人々がいる一方で、サービス業従事者の多くはそれを支えていることを忘れてはならない)もようやく終わり、一段と暖かくなってきた。公園の冬眠から覚めた芝生が、僕たちに夏の来ることを伝えている。梅雨が来るのはいやだけど、5月っていつも何故...

記事を開く

Happy New Year 2017

この冬は寒い。と思いきや、そうでもない。一時的に寒い日もあったけど、また暖冬が戻ってきたという感じだ。今日は1月20日、つまり大寒だ。気がついたら新年も1月下旬になってしまった。書くべき時期を逃してしまった感は否めないが、僕にとっての書き初めのようなものだから、この記事...

記事を開く

多様性なんて口先ばかりの世の中だけど

芥川賞を受賞したと話題になった村田沙耶香「コンビニ人間」、友人たちから読んだという話をちょくちょく聞いたので、気になって僕も読んでみることにした。ちなみに僕は、単行本はめったに買わず、文庫化されるのを待つ派である。だが、Kindle Paperwhiteを手に入れたおか...

記事を開く

冬の喫茶店

12月も半分が過ぎた。この時期になると加速度的に日が短くなっていく。毎年そんな気がするけど、たぶん気のせいだ。夜は好きだけど、昼が短いことは苦手だ。総じて言うなら、この季節は少しだけ苦手だ。 休日の夕方はたいてい喫茶店に行く。苦いコーヒーを飲みながら、読書をしたり、ネッ...

記事を開く

The OBON ― ハレの日に思うこと

毎年のことながら、僕の夏休みはたったの1日だ。今の仕事に就いて4年と少し、慣れたような気もするが、どこか寂しい気もする。しかし、サービス業に従事するものにとって、それはごく当たり前のことであり、そして避けようのないことだ。しかも、僕の勤務先は季節によって忙しさがだいぶ違...

記事を開く