どうも、IPPEIです。

最近のAmazonタイムセールでつい買ってしまったUSB PD充電器 Anker PowerPort III 65W Pod、コンパクトでとっても便利。ところが最近、XPS 13 (7390)に充電中に、USBデバイスのエラーが発生することがあるのだ。

不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)という、まあ割と珍しくないエラーである。通知センターに出てくるのだが、つないだときだけでなく、充電中に何度か表示されて、まあまあウザい。ちなみに、給電は問題なく行われている様子だ。

デバイスマネージャーのエラーの様子

問題が発生したのでこのデバイスは停止しました。(コード43)
USBデバイス記述子の要求が失敗しました。

いやいや、Microsoftのエラーメッセージって昔から本当に謎な文章だよね。

XPS 13の問題なのか、充電器の問題なのか、もしかしたらケーブルなのか、常に大切なことは問題の切り分けをすることだ。以前から使っているAnkerの充電器が2つほどあったので、それを使ってみたところエラーは出なかった。というわけで、問題は充電器側のようだ。

Ankerのサポートにメールしてみた

セールで3千円くらいだったし、他にも充電器あるし、それほど問題はないのだが、一応Ankerのサポートにメールしてみた。サポートページは、簡単なフォームになっていて、メールや住所などの個人情報と、購入サイトの選択、購入番号(実店舗での購入の場合はレシート画像を添付)、メッセージ欄という感じだった。一応、先にも載せたスクリーンショットの画像を添付しておいた。

すぐに自動返信メールが来て、原則当日中、遅くとも翌日中に返信しますと書かれていた。ちなみに送信したのは昼過ぎくらいだ。

なんと2時間後くらいに返信が来た。素晴らしい。内容はこんな感じだ。

すぐに交換品を発送します。通常は返信封筒にて不具合品を返送いただいているが、コロナ禍なので従業員の安全確保のため回収をしていない。不具合品は自治体のルールに従って破棄してほしい。どうしても回収を希望する場合は遠慮なく連絡を。

というわけで、数日後に交換品が届くらしい。まあ、保証期間内だし当たり前なのかもしれないが、大変スムーズで納得のいく対応である。個体の問題なら交換品で解決するはずだが、充電器とPCとの相性の問題という可能性も否めない。その場合は、まあ割り切って使おうと思うけど。

Ankerのサポートを利用したのは初めてだが、かなり好印象だ。

Amazonのセールのたびに増えてしまうAnker充電器

余談だが、Ankerの充電器は合計10個ほど持っている。リビング、寝室、キッチン、職場、車のシガーソケット、PCバッグなど、それぞれに充電器が必要だから仕方ない。

今回トラブルが発生したやつよりも、ちょっとだけ新しいやつがこれだ。65Wでありながら、なんと10gも軽くなっている。今買うならこれだろう。

Amazon.co.jp の Ankerストア